マヤ暦で自分の本質を知り、輝く自分を手に入れる。コンサルティング・マヤ暦講座

KEIKO RADIO

マヤ暦で自分の本質を知り、輝く自分を手に入れる。
コンサルティング・マヤ暦講座

Menu

マヤミラクルダイアリーBLOG

マヤミラクルダイアリーの使い方について②

2016/08/30

マヤミラクルダイアリー

マヤミラクルダイアリーの使い方について

使い方① にありましたように

ご自分のツォルキンバースデーと
太陽の紋章が13日間続く期間に
チェックしていただけましたでしょうか?


 

260日間の目標などを記入しましょう

9ページ目に
260日間の目標などを記入する
場所があります。


マヤミラクルダイアリー

このページはできればK1の日(9月6日)
忘れず記入するようにしてください。

すでに記入されている方は
9月6日にもう1度見直すことをされると
よいと思います。

 

260日の目標や行きたいところなど
いくつ記入していただいても構いません。

 

260日後に振り返ってみると
かなりの確率で叶っているかもしれません。

 

なんせミラクルダイアリーですから(^^)



②13日ごとの目標を立てましょう

マヤのツオルキン暦は13日サイクルです。
 

13日ごとにそれぞれの過ごし方があり
テーマや目標をたてていただきます。

 

9月6日(K1)から
13日サイクルを20回過ごすわけですが
それぞれの13日間の過ごし方のキーワードは
2ページ~6ページに掲載されています。

第一の城

 

このキーワードを意識しながら
10ページ~29ページ
左端のチェックボックススペースに
13日ごとのテーマや目標を記入しましょう。

K1-png

 

10ページ目の左上部分のチェックボックス部分は
9月6日(音1の日)に記入されることをオススメします。

 

13日ごとに目標をたてていただきますが
それぞれ13日サイクルの1日目に記入されると良いですよ。


その時のテーマ、目標は
赤い龍の13日間であれば
その13日間のキーワードを意識した
テーマにされるとより効果的ですビックリマーク
(ダイアリーに記述あり)

 

③52日間のテーマも記入しましょう

ダイアリー2ページ目の
「第一の城」と書かれている
52日間(9月6日~10月27日)は
「種まき」の時期です。

第一の城

新しいことを始めたり
新しい人と出会ったり
活動的に外に出ていく時
新しく行動を起こす時ですね。

 

この52日間のテーマも
9月6日の日に
2ページ目の右上の余白部分に記入されることをオススメします

 

では今日はこのあたりまで・・・

まだ続きます!